クリスマスソングとイメージとヘアデザイン

こんばんは^^

さて月曜日、Donna Leeにとっての12月最初の週末でございます♪

12月に入ってからは嬉しいことに賑やかな日々が続いており、大感謝でございます^^

明日は火曜の定休日。スタッフ一同バッチリと英気を養い、水曜日からもまたフルスロットルで駆け抜けていきたいところです!

さて、12月に入り街の空気もすっかり冬になって参りました。そんな空気に合わせてDonna Leeでも、ぼちぼちクリスマスソングをBGMとして流し始めております♪

そうしてみますと外の景色も相まって、一段と師走ムードが高まって参ります。

それだけ僕らの中にクリスマスソングが浸透しており、この時期のイメージとして馴染んでいるのでしょう。

そう思うと、改めて音楽というものの持つものの大きさと、「イメージする」「イメージされる」といった事の影響力の強さを実感いたします。

音楽に限らず世の中の多くのものは何らかのイメージを感じさせることで、プラスαの何かを表現しております。

僕等が作るヘアデザインなども当てはまり、「可愛い、格好良い、」などといったような雰囲気や、「冬らしい、春らしい」といったような季節を感じさせるデザインを目指して施術を行います。

ただ、このイメージというものはその感じて欲しい相手が感じてくれなければ成り立たないもので、感じ取る側の経験や受け取り方にも大きく左右されるものでございます。

ただし、先人たちは偉大なもので、人間はどのような場合にどのように感じやすいのかという事は、多くの事に対して理論付けられております。

例えばヘアデザインで言えば、「尖った形より丸みを帯びていたほうが柔らかく、可愛いらしい印象を与えやすい」「暖色系の色味は暖かみを与えるので冬場に好まれやすい」・・・などなどでございます。

僕自身もこうした理論立てられたものを基本として取り組むことが殆どであり、その上でお好みや、敢えて必要なギャップを取り入れたりといったようにしていきます。

ですが、やはり感じ方というものは人によって差があるという事は事実であり、理屈だけではカバーできないことがあるのもまた事実でございます。

イメージ・・・とても大切なものであり、とても扱いがデリケートで、時に強い武器にも強い敵にもなるものなのかなと。

故に、もっともっと上手に付き合っていけるように、日々研鑽していきたいものでございます^^

かなり話はずれてしまいましたが(苦笑)僕の大好きなクリスマスソングは、ベタですがナット・キング・コールの歌う「The Christmas Song」でしょうか・・・。あの優しい歌声はやはり最高です^^

皆さんがイメージするクリスマスソングはどんな曲でしょうか?Donna Leeでおうかがい出来れば嬉しいです♪

そんなところで、明日のDonna Leeは定休日をいただきます。また水曜日に皆様の笑顔にお会いできることに期待しつつ、本日のご挨拶とさせていただきます^^

それでは皆様、良い夜を!

Donna Lee 渡部