反省は深く短く

こんばんは^^

さて、週中木曜日でございます♪

5月も折り返しとなりました本日は、大賑わいとはいかないものの、お客様の途切れる時間の少ない一日とすることができ、週末に期待が持てる一日だったかなと^^

沖縄の方では梅雨入りし、本州でもその足音がすぐそこまで近づいてきております。

雨や湿気に負けない全開の元気丸で、後半戦も駆け抜けて行きたいところです!

・・・本日も先刻より大粒の雨が降り始め、DonnaLeeから見える通りのアスファルトを黒く染め上げております。

日中より山のほうが怪しい雲に覆われていたため、時間の問題とは思っておりましたが・・・。

静寂や癒しを与えてくれる雨ではございますが、反面その静けさや光を遮ることから物思いを引き出し、時に気が滅入るような感情を連れてきてしまったりも・・・。

いつも基本的には前向き(前のめりとも・・・(笑))思考な僕も、こうした雨空はなぜがちょっとばかり後ろ向きなことを考えてしまうことも珍しくありません。

もちろん人間生きていれば喜びや成功だけではなく、後悔や失敗も重ねている訳であり、普段自分でも知らずうちに壁を作り隠していたものが、雨に流され表に出てきてしまうのかもしれません。

ただ、必ずしもそれは悪いこととも言い切れず、隠れていた自分の後悔や不安感、焦りや嫉妬などと改めて向き合う良い機会なのかなとも思えます。

ただ、そんな時に自分自身に戒めとしている言葉がございます。

「反省は深く短く」

これは僕がもう少し若い頃に当時の先輩にいただいた言葉。

後悔や反省が有るなら目一杯振り返れば良い、後ろを振り返ることが時に次の力強い一歩に繋がるはずだから。

でも目一杯振り返ったら、直ぐに切り替えて前を向こう。未来は前方にしか続いていないのだから。

止まない雨は無いですし、沈まぬ太陽もまたありません。

雨で緩んだ地面は乾けばきっとさらに強固な足場となってくれるはずです^^

より素晴らしい明日を迎えるために、たまには雨を理由に少しだけ後ろ向きな物思いに浸るのも悪くは無いんじゃないかな・・・なんて。

ポジティブな感情も、ネガティブな感情も、感情であるが故に自身でコントロールするのは非常に困難と言えるでしょう。

でも、後ろを振り返ることを前に進むための一歩と捉えれば、それも明日への一歩かなと(これこそポジティブシンキングとも言えますね(苦笑))。

これから始まる梅雨の空、上手に付き合って行きたいものでございます^^

雨が続く時期は体調も崩しがちでございます、皆様どうぞご自愛下さいませ。

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

DonnaLee 渡部