大山と雪

こんばんは^^

本日は月曜日、僕らにとって休日前の言わば週末です!

午前中を中心にぼちぼちの賑やかさで今週も終えることが出来ました♪

今にも雪が降りそうなお天気の中、構わずご来店いただいたお客様達に大感謝でございます^^

ただ、僕らの住む伊勢原というこの土地、雪が降ってもなかなか積もらないと言われております。(山岳部は例外ですが)

確かに幼少期からの記憶をたどってみても、雪遊びができるほどの積雪というのは殆ど記憶にありません。

冬場の北風が、伊勢原の象徴とも言える大山や、丹沢山地にぶつかることにより勢力を弱めるため、気温は下がらず湿度だけが上昇するらしく、そのために雪が雨に変わりやすい土地になっているそうです。

大人になった今現在では、積雪しにくいというのは非常にありがたい事なのですが、やはり幼少期には雪遊びができない物足りなさを感じたのを覚えております。

子供の頃から慣れ親しんだ山々の風景ですが、その天候までに影響を与える偉大な力に改めて感服する限りです。

市のメインである伊勢原駅周辺の伊勢原台地も大山からの土砂が堆積してできたと言われております。

そうした意味でも本当に大山はこの土地の象徴なのだなと。

僕自身恥ずかしいことに、地元に住んでいながら大山に関しての知識も深いと言えるほどではありません。

今後また長いことお世話になる土地の象徴ですし、近いうちに久しぶりに訪ねてみようと思っております♪

子供の頃には自宅から歩いたこともありますが・・・さすがにバスで行こうかな(笑)

今夜はますます冷え込みそうです。皆様どうぞご自愛下さいませ^^

良い夜を!

Donna Lee 渡部