火曜日、雨、静寂の美術館

こんばんは^^

さて水曜日、Donna Leeの新しい一週間がまた始まりました♪

本日は週の始まりに相応しい好スタートを切ることができ、明日からの毎日にも期待が持てる一日であったかなと^^

いよいよ本格的に夏らしい日も増えて参りましたし、暑さに負けない元気丸で突っ走りたいところです!

さて、昨日のこととなるのですが、定休日を利用して町田市立国際版画美術館に行って参りました^^

午前中に少々お店で仕事がありましたので、雨が降り始めてからの出立、とは言え小田急線沿いで気軽に足を運べる美術館は多くないので、気分はのんびりです♪

国際版画美術館は町田駅から歩いて15分ほどの芹ヶ谷公園にあります。時間的にも急いでいる訳ではなかったので町田の街を眺めながらブラブラ歩いて向かいました。

公園にたどり着いてからもすぐに美術館には向かわずに、雨のため人気のない静かな公園をちょろっと散歩。

豊かな緑と雨音が非日常を創りだし、心地よい時間を堪能できました。

30分ほど散歩して、目的地に到着。今回の目当ては「版画家群像 大正・昭和のベスト・セレクション」という企画展です。

実はこの美術館とは相性が悪いのか、2度ほど下調べをせずに足を運び、入れ替えと臨時休館で2回とも振られてしまった場所でもあります(苦笑)

今回は下調べもバッチリ、三度目の正直でございます♪

展示自体は、版画家で版画史研究家でもあった小野忠重氏の版画コレクションと、国際版画美術館が収集してきた近代日本版画コレクションを合わせた作品群のなかから、内容豊かで個性の強い創作版画を制作した版画家の作品をセレクトしたもので、数も質も非常に高く、見応え抜群でございました。

版画をメインで見に来る事はそれほど多くは無かったのですが、多彩な表現手段とクリエイティビティ溢れる発想にすっかり圧倒されて参りました^^

そして・・・雨の日の平日であったこと、立地条件、そうしたこともあり展示室には僕を含めて一人二人・・・タイミング的に僕一人で作品を眺める事が多々あり、じっくりと堪能することが出来ました♪

メジャーな作品展、美術館では平日でも混雑している事が殆どです。ですから今回のような環境で美術品に触れることが出来るのはとっても幸運な気分でございます^^

恐らくは土日などでは混雑も予想されるのでしょうが。

そんなわけでじっくりと閉館時間まで。じっくり堪能しすぎて常設展を観る時間が無くなってしまったのが惜しいところでございます(笑)

火曜日、雨、静寂の美術館・・・。

心を落ち着けるのにピッタリな充実した時間を過ごすことが出来ました♪

休日の雨降りはネガティブに感じがちですが、こうした雨ならそう悪いものでもないのかなと^^

帰りには相模大野で評判のイタリアンで美味しい食事を頂き、心も身体もバッチリ充電して参りました♪

明日からも気力体力フル充電のひげまるで皆様をお迎えすることができそうです!

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

Donna Lee 渡部