理解と慣れ

こんばんは^^

さて、週中木曜日でございます♪

2月が始まり丁度一週間となる本日は、平日ながらも日中を中心に沢山のお客さまにご来店いただくことができ、大感謝の一日でございます^^

明日は花の金曜日ですし、土日の連休に向けて益々の弾みをつけて行きたいところです!

さて、本日もこの後行う予定なのですが、アシスタント大倉がスタイリストデビューに向け、カットモデルによるヒューマンカットのトレーニングを行うようになっております。

我々美容師は、美容師免許を取得してさえいれば、法的にはカットの施術をお客さまに施術することが可能ではございます。

ですが、実際美容学校で習うカットの技術で、お客さまに満足いただける仕上がりを提供することは、正直申し上げれば難しいと言わざるを得ません。

それはカットの技術に限らずなのですが、美容師を志す者は多くの場合で美容学校を卒業し、美容師免許を取得した後にサロンに従事し、そこから現場で役に立つ技術を習得していくというのが実情でございます。

もちろん例外として、サロンに従事しながら通信制の美容学校にて美容師免許を取得するという者もおります(僕はこの方法で勉強致しました)。

要するに、美容師免許を取得する事とサロンワークでお客様に満足頂く施術をすることは、要求されるものが異なると言う事ができます。

これが是であるのか非であるのかは大いに議論する余地があるとは思いますが、テクニックや考え方も今の美容業界では実に様々なものが存在しますので、簡単な話では無いのも事実でございます。

そうしたことからも、各サロンではそのお店ごとに技術のチェックを行い、そうしたチェックをクリアした者がお客さまに技術を提供することが出来る、という形にしている事が殆どです。

Donna Leeにおきましても、カットはもちろん、カラーリング、パーマ、シャンプー・・・などといった様々な技術においてチェックを行わせていただいております.

よく巷で美容師はプライベートが少ないと言われているのを耳にしますが、それはこのような技術を習得するための時間が多くの場合営業時間外に行われるからであり、それが業界の常識になっているからとも言えるのでしょう。

美容業界の当たり前が正しいかどうかについても考えて行かなければならないことは沢山あるようにも思えますが・・・。

少々話が逸れましたが、やはり技術の習得には理解と慣れが必要であり、そのために数多く修練を積むことは必須とも言えます。

そして、その積み重ねたものは決して裏切ること無く、必ずここぞという時に自分の力になるということを僕も経験しております^^

大倉にしても、長谷川にしても、もちろん僕等スタイリストもまだまだ積み重ねるべきもの沢山でございます。

時に教え、時に教わり、毎日を意味ある形で積み重ね、今日より明日の自分が成長できているように、スタッフ一同精進して行きたいところです!

そんな訳で、先日のお知らせでもお伝えさせて頂きましたように、カット練習のためのカットモデルを募集中でございます♪

ぜひご興味ある方はお電話、メールにてご連絡下さいませ^^

tel: 0463-75-9082 mail:info@donnalee.jp

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

Donna Lee 渡部