秋のスタンダードナンバーは

こんばんは^^

さて、今月最後の花の金曜日でございます♪

本日は平日ながらもぼちぼちに賑やかな一日を過ごすことができ、大感謝の一日でございました^^

明日からは9月の最後の土日の連休、そして、連休が終われば9月も終わりでございます。

まさにラストスパートとなるように、全力で駆け抜けたいところです!

さて、本格的に秋めいてきて、また少し季節の移り変わりとともに変化が自身に訪れております。

夏の暑い盛りには、なんとなく気分的にフュージョンやソウルなどを聴くことが多かったのですが、夜が長くなり空気が澄んでくるに連れて、なんとはなしにモダンジャズのしっとりした曲や女性物のヴォーカルジャズを聴くことが増えております。

ここ数日ですと有名どころではエラ・フィッツジェラルドの「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」や、サラ・ボーンの「枯葉」はヘビーローテションで聴き込んでおります♪

Donna Leeから見える夕焼けや、自宅の窓から見える澄んだ空気に控えめながらも煌めく夜景が、爽快感より優しさを、軽快さよりも落ち着きを、無性に求めさせるように感じます。

空気が澄んでいながらも、窓を開け放っておくことのできるこの時期の夜は大好きな時間です^^

けれど、良い時期というのはあっという間で、すぐに窓を閉めなければ鼻水が止まらない時期がやってくるのでしょう・・・特に僕の部屋の冬は極寒でございます(笑)

なればこそ、この素敵で贅沢な夜が続くこの時期を、できる限り大切に過ごしていきたいなと♪

皆さんの秋のスタンダードナンバーはどんな曲でしょうか?そんなお話もDonna Leeで出来たら嬉しいです^^

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

Donna Lee 渡部