精一杯生きる

こんばんは^^

さて水曜日、DonnaLeeの新しい一週間がまた始まりました♪

気がつけば今年も12分の1が過ぎ、早くも2月に突入しております。

一年のうちで最も短い一ヶ月、一日一日を大切に毎日を駆け抜けていきたいところです!

・・・昨日は広い範囲で寒空が目立ち、僕らの住む伊勢原の街も記憶する所ではこの冬初の積雪が見られました。

とは言え土地柄積雪の珍しい伊勢原では、積もったと思ったら雨となり、あっという間に流されていきました。車や道端に少々の名残が見受けられましたが、それでも珍しいと言えます。

本当に雪とは儚いものだなと感じておりますが、そうした感じ方は住む土地によって大きく変わるのでしょう。

例えば日本の中でも最も北に位置する北海道。

北の大地では長い冬が訪れ、雪はごく当たり前のものとして、人々の生活と共にあるのでしょう。

僕も一度だけ観光で訪れた事がありますが、10月にも関わらず既に雪がきらきらと舞っていたのを強く覚えております。

少々私事になるのですが、本日の明け方に北海道に住む友人が永い眠りにつきました。

歳も離れ、教わる事ばかりだったので、僕が友人というのは少々烏滸がましい様にも感じますが、そこにあった気持ちは友情だと信じておりますのであえて友人とさせていただきます。

出会いはSNSでした。4年半ほど前にインターネット上で好きなお酒の話で盛り上がったのが始まりで、それ以来他の仲間も交えてインターネット上で好きな音楽の話や、様々な経験談、世の中の話や美味しいものの話などなど・・・本当に沢山の話で盛り上がりました。

ご商売をされていた方でしたので、DonnaLeeをオープンする際にもアドバイスをいただきました。また、写真や画像加工なども得意な方で、印刷物などをデザインする際も大きな助力をしていただいており、DonnaLeeにとってもとても大きな存在だった様に思えます。

北海道の話も沢山教えてくださり、いつか必ず遊びにいきますと約束しておりました。

ですが、その約束を果たせぬまま、あまりにも早いお別れが訪れてしまいました。

メッセージや電話で話す事はたくさんたくさんありましたが、ついにただの一度も顔を合わせる事は叶わずに・・・。

少し変わった友情の形ではありましたが、それは本物であり、確かに僕の心に強く刻まれております。

沢山の感謝とともに本当に出会えて良かったと。

ただ、その時が近づいている事が理解出来ておりながら、交わした約束を守る事が出来なかった事は、きっと生涯悔やんでも悔やみきれないものとなると感じております。

そして、降り積もる雪を目にするたびに、その温かい言葉を思い出すのでしょう。

人の世には様々な出会いの形があり、また別れの形も様々なんだなと。

手のひらに掴んだ雪の様に儚い時間だったかも知れません。

でも確かに存在し、僕の心の中でこの時間は生き続ける。僕が生きている限り。

そして、いつかまた別の場所で再会した時には胸を張って酒を酌み交わせるように、僕が彼にもらったこの温かさを、少しでも誰かに伝えていけたら・・・そう思う次第です。

この先もまた新しい出会いがあり、避けて通れぬ別れもまた訪れる事でしょう。

そしてそのどれもがたった一度きりの大切な時間。

後悔も感謝も全て真摯に向き合い、心に刻んで一歩一歩前に進んでいく。

それが精一杯生きる事を教えてくれた友人に対するひとつの答えになるような気がしております。

精一杯生きる・・・

この場を借りて少しだけ。

本当にありがとうございました。どうぞごゆっくりお休みください。またいつの日か!

・・・まだまだ厳しい寒さが続いております。ですが立春を迎え少しづつ春の香りが漂い始めて来たのも確かでございます。

新しい季節も元気全開で、スタッフ一同皆様をお待ち致しております!

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

DonnaLee 渡部