苦楽を共に

こんばんは^^

さて月曜日、DonnaLeeにとっての週末でございます♪

11月も後半戦となった本日は、平日にも関わらず沢山の方の笑顔を拝見する事ができ、良い気分で定休日を迎える事が出来そうです^^

日暮れも早くなり、いよいよ冬本番も近づいて参りました。寒さに負けず後半戦も駆け抜けていきたいところです!

さて、ハロウィンが終わり11月に入ると、街中にはクリスマスムードが漂い始め、DonnaLeeにおきましてもリースやツリー、クリスマス飾りなどを既に飾らせて頂いております。

11月にクリスマス飾りというのはいささか時期尚早な気も致しますが、昨今ではどうやらそれが当然になっている様子ですので、賑やかなのも悪くないかなと便乗させて頂いている次第でございます(笑)

そんなクリスマスムードだから・・・と言った訳では無いのですが、先週の定休日にスタッフ皆で「東京ディズニーシー」に行って参りました♪

実はディズニーシーには昨年もスタッフと訪れており、なんとなく恒例のイベントになりつつあります。

昨年訪れたのは9月の後半だったのですが、想像以上に暑さが厳しく、今回は教訓を生かし過ごし易い陽気の日に計画した次第です。

しかし・・・当日は12月並の気温でコートやマフラーが必須な状況(苦笑)本当に天気というのは難しいものです。

ですが、その影響もあってなのかクリスマスシーズンに入っているにも関わらずパーク内の混雑具合は予想していたほどではなく、大人数で訪れたにしては待ち時間のストレスを感じる事も無く冒険とイマジネーションの海を満喫する事が出来ました^^

訪れて感じるのはやはりその徹底した雰囲気づくりに限ります。

どこか異国に訪れている様な感じをもたらせながら、利便性も高い設備。押し付けがましさを感じさせないけれども行き届いたサービス。

非日常を快適に過ごすためのスパイスが随所にちりばめられた広大なリゾートは、見事と言わざるを得ないでしょう。

ディズニーシーは10年ちょっと、ディズニーランドは30年とのこと、それほどの時間を常に感動と驚き、そして喜びを与えているという事は、サービス業を生業とするものとしては参考にすべき点は多々ある様に感じます。

そして、今回昨年よりも増えた仲間たちと休日を共にし、皆の普段とは違う一面も発見する事が出来ました^^

スタッフ達にとって・・・勿論僕にとってもですが、DonnaLeeは働く場所であり、厳しさやしんどさの方がもしかしたら多い場所なのかも知れません。

ですが、そうした楽だけでは無い、苦をも共にする仲間達と純粋に楽しみを感じる事を求める時間を設けられる事は喜ばしい事と感じてもおります。

苦楽を共にする・・・言うは易く行うは難し 。

苦があるからこそ楽を大切に思い、楽があるからこそ苦をまた乗り越えられる。

僕はこの素晴らしい仲間達と共に日々を歩んでいる事を本当に幸せに思います。

なればこそ、羅針盤として皆にもより幸せな日々を示していきたい・・・そう改めて思う次第でございます。

2011:11:12

 

DonnaLee号の冒険の海はまだまだ道半ば、イマジネーションを皆様の喜びに。

大好きなクルー達と日々邁進していく所存でございます。

・・・風邪も流行り始めてきた様です。一年の疲れも溜まり始める頃でしょう。

皆様どうぞご自愛いただき、イベント盛りだくさんな季節をエンジョイしてくださいませ^^

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

DonnaLee 渡部