100年あり続けられるように

こんばんは^^

さて水曜日、Donna Leeの新しい一週間がまた始まりました♪

本日は新しい一週間の始まりに相応しく、沢山のお客さまで賑わう素晴らしい一日を過ごすことができました^^

先日3日で一周年を迎えたDonna Leeですが、また始まった新しい一年も全力で邁進中でございます!

まずはこの新しい一週間も最高のものにしていきたいところです♪

さて、昨日は火曜日の定休日を頂戴し、スタッフ一同それぞれに、ばっちりと英気を養わせて頂きました^^

僕はと言いますと、東京は浜町駅すぐ近く、明治座にて歌舞伎を観劇して参りました。

創業140周年となる明治座の、十一月花形歌舞伎。今回はその夜の部の演目である通し狂言「天竺徳兵衛新噺」を楽しんで参りました♪

三代目市川猿之助の撰した猿之助十八番のひとつに数えられるこの演目は、奇抜な発想と斬新な仕掛けが特徴の、四世鶴屋南北の出世作をさらに練り上げた魅力的な演目です。

早替りや大掛かりな仕掛け、宙乗りなどを駆使した目を離せない演出に、4代目猿之助の演じる(猿之助は一人三役でございました^^)徳兵衛という魅力的な悪役が繰り広げる物語は、まさにスペクタクル!

16時半から20時過ぎまでの公演は本当にあっという間の時間でした♪

ただ・・・まだ公演が始まって日が浅いためか、少々スムーズでなかった部分が少々。

そうしたことを考えると日程の後半のほうが安定するのかな・・・なんてことも思ってみたり。

知らずうちに歌舞伎を観劇する回数も増えて参りましたが、徐々に見える範囲、聞ける範囲も広がってきて、益々楽しくなっように思えます^^

そして・・・明治座。

うーん140周年・・・凄いとしか言いようがありません。

Donna Leeはやっとこ1周年、比べるのも烏滸がましいですが、140年ひとところで沢山の人達に喜びと笑顔を与え続けているということは、本当に凄いことです。

140年ともなると僕自身が生き続けることは恐らく難しいですが、一年でも長くこの場所にあり続け、少しでも多くの人に笑顔を与え続ける事が出来れば良いなと思います^^

願わくば僕がいなくなっても100年、200年と何かしらの形で残るような・・・そんな場所を目指していきたいものです♪

それでは、本日はこの辺で・・・。

皆様、良い夜を!

Donna Lee 渡部