気づき

柴田です、
皆さんはオンとオフの切り替えが上手ですか?
最近思うのは、やはり人間にはオフというものが
必要だなぁと感じるんです。
頭と心と体、この3つのうち、自分が酷使しているものに対して
なんのフォローもないと、それは自分の体がかわいそうだと。

ですが休みとなるとまた別で、休みじゃないとオフにできないのは
自分に問題があるとも思うのです。
いつも緊張状態にあればそれは疲れますが、
オンの時にいかにリラックスした自分で入れるか、
オンの時にいかにオフの時間を作れるか。
そうすればオンオフなんて関係ないなぁと。

そういった意味ではよく言われる時間管理というものの重要性も
見えてくる。
本当に今やるべきことなのか、短期的に必要だけど
長期的に見たら重要度は極めて低くなる。
そんなことはよくあるものです。
このブログで言い聞かせている自分がいるのも事実ですが、笑
最終的には大きな時間の流れに身を置き、

その中で日々の行動を積み重ねていく、
そして自分の中でやるべきリストを仕分ける。
無駄なこともいっぱいするだろうけど、

それも長期的に見たら線になることが多いので。
そんなこんなでアスリートのような考えで
進んでいきたいと思いますっ

カテゴリ: